医療脱毛 VIO

MENU

早く完了したいなら医療脱毛!でもちょっと高いのがネック・・・

VIOに向いている医療脱毛スタッフ

 

医療脱毛のメリットは何と言っても効果の高いレーザー脱毛ができるところですよね!
それに資格を持っている医師や看護師の人が脱毛してくれるから安心です。

 

特にデリケートなVIOの脱毛の場合衛生的にもしっかり管理されている医療脱毛が安心できるという人は少なくありません。
それに最近では女医さんも多く、施術してくれるのも女性看護師だったりして、配慮もしっかりしてくれます。

 

そんな効果・品質が高い医療脱毛ですが、その分脱毛料金が高額になりがちなのが医療脱毛の欠点でもあります。

 

「医療期間でのVIO脱毛に興味はあるけれど、料金の面でちょっとムリ・・・」
そう思って、医療脱毛をあきらめてしまう人も最近までは少なくありませんでした。

 

そう、「最近までは」

 

実は最近では、医療脱毛を利用する人も多くなり、それに伴い専門のクリニックも増えてきたことから、
驚くほど安く医療脱毛ができるクリニックが出てきています。

 

特に大手で人気のところだと、お得なキャンペーンも充実していて、脱毛サロンと同じくらいお得に脱毛できるところも!

 

早速次から、VIOの医療脱毛でお得なクリニックをチェックしていきましょう!!

VIOの医療脱毛がお得なクリニックはこちらです!

 
アリシアクリニック

 

アリシアクリニック

 

アリシアクリニックの良い点はアフターケアをしっかりしてくれるところです。医療脱毛はより早く脱毛を完了するためにはとても良いのですが、その分刺激が強いのが難点です。

 

しかし、アリシアクリニックでしたら部位ごとに合ったケアを行ってくれるんですよ。さらに脱毛コースにケアアイテムが含まれているので自宅でのセルフケアもバッチリ行えます。

 

そして医療脱毛は値段が高いというイメージが強いですが、ここならVIO脱毛のセットで単発で契約するより25%オフになります。

 

5回分のセットコースだと更にお得です。さらに、医療ローンを使うと20回払いで月3,000円の支払いで無理なく通うこともできますよ♪

部位 プラン名 料金
VIO全パーツ

(Vライン上部・サイド / Iライン / Oライン)

VIO脱毛セット 3回45,000円、5回61,900円
VIO脱毛セット(月額払い) 5回。月額3,000円の20回払い(初回4,900円)

 

 

まずは無料カウンセリングで相談できますよ
↓↓↓

 
 
湘南美容外科クリニック

 

 

全国に店舗を展開している湘南外科美容クリニック。CMも流れていて有名な美容クリニックですよね。

 

このクリニックの良い点といえばやはりその店舗の数の多さですよね。もし、引っ越しをすることになっても、全国に店舗を展開しているので安心して通えると思います。

 

さらにこのクリニックでVIOの脱毛をする場合、6回以上のセット契約を行うとワキの無制限脱毛し放題のキャンペーンがあります。VIO専用のコース自体も他のクリニックと比べると安いのでお得ですよ。

部位 プラン名 料金
VIO全パーツ ハイジニーナ(VIO) 1回14,580円、3回38,880円、6回60,750円、9回82,620円
6回からは両わき無制限コース付き

 

 

まずは無料カウンセリングで相談してみましょう
↓↓↓

 
 
リゼクリニック

 

リゼクリニック

 

リゼクリニックは徹底したカスタマーサービスが人気です。

 

何と言っても医療脱毛の悩みとされる肌トラブルの悩みをしっかりと解消してくれますし、もしも施術後に何かしら肌のトラブルが合った場合は無料で診てくれるんですよ。毛包炎のおそれがあると思われた患者には薬を処方するなどといった、ほかではあまり見られない手厚いサービスがあります。

 

また、契約を打ち切ったり、キャンセルする場合も手数料は一切かかりません

 

VIOラインのコースは他に比べるとちょっと値が張りますが、安全に安心して脱毛したい人にはオススメですよ。

部位 プラン名 料金
VIO全パーツ ハイジニーナ(VIO)脱毛 5回コース 5回89,000円
【定額】ハイジニーナ脱毛 5回コース 月々3,900円×24ヶ月

 

 

まずは無料カウンセリングで相談してみましょう
↓↓↓

 

医療脱毛のリスク

VIOの医療脱毛のキャンペーンでトクした女性

医療脱毛はより早く完了するにはもってこいの手段です。なんとサロンでは3年程かかってしまう脱毛も医療機関で行うと1年から1年半で完了してしまいます。また、サロンは半永久脱毛であり、また毛が生えてくる可能性があるのに比べて、医療機関では永久脱毛でほぼ生えてくる可能性がありません。

だからといって医療機関で行うのが絶対良いとは限りません。何故かと言うと、サロンで使っている機械は医師免許が必要ではありません。しかし、医療機関の場合レーザー脱毛という方法を使用しているのが殆どで、このレーザーは機械の力が強いので医師免許が必要とされています。サロンと医療機関のクリニックとでは機械に大きな差があるので、その分かかるリスクの大きさも変わってくるんですね。

一番多い肌トラブルは赤み・腫れです。レーザーで強い放射力で脱毛を行うのでジェルを塗っていても照射後しばらくは赤みや腫れが出てしまうことがあります。特に、肌が乾燥していたりするとなおヒリヒリする可能性があるので注意して行いましょう。

医療脱毛をする場合は、特に注意して良いクリニックを選ぶことが大切ですね。脱毛といえば腕や脚の見えるところもそうですがVIOラインも気になってくる箇所ですよね。VIOラインが気になるのは女性なら当たり前ことだと思います。特に夏になると水着や肌の露出の高い服を着ることが多くなってきますよね。そんな時ワキと同様に意識するのはVIOラインだと思います。

でも自己処理でどうにかしようとすると黒くブツブツしたものが出てきてしまいますし、肌が赤くなってしまいますよね。そんなことにならないように、きちんと脱毛して肌を綺麗に保ちつつ毛をなくしちゃいましょう。